• 精密歯科治療内容:恵比寿 武内デンタルクリニック
  • 精密歯科治療内容:恵比寿 武内デンタルクリニック

精密歯科治療

精密歯科治療

徹底して歯を残す治療

削ってしまった歯、失ってしまった歯は二度と戻ってきません。できる限り歯を削らない・可能な限り歯を抜かない・できれば神経を温存する方針にて治療を進めてまいります。

歯を残す為に

マイクロスコープを使用した精密歯科治療

治療の質に徹底的にこだわる

当院では、できる限り自分の歯を残して保存する為に、治療の質と言うものにこだわっています。

例えば、虫歯になってしまった場合、その虫歯部分を削って補修しなければならないのですが、削ってしまった歯は二度と元には戻りません。なおかつ、歯は削れば削るだけ薄く弱くなっていきます。

ですから、「虫歯になってしまった部分の削る範囲を最小限に抑え、健康な歯質は可能な限り残したい」、それを可能にするのがマイクロスコープによる精密歯科治療です。

精密歯科治療

マイクロスコープの効果

見えてないものは治療できない


見えてないものは治療できない

視野を肉眼の20倍以上に拡大した精密な治療

マイクロスコープを使用する事によって、肉眼ではみる事のできない歯の細かい凹凸や根の隠れた根管などが分かり、診断能力大幅に向上、より精密な治療を行うことができます。

当院で抜歯宣言を受けた歯でも、精密治療により機能回復を実現しています。

歯を残す温存療法

歯を残す温存療法

精密歯科治療は再発を防止する精度の高い治療

マイクロスコープは、「ただ痛みを取り除けばいい」という表面的な治療ではありません。治療の「正確さ」に加え、見た目の「美しさ」、そして健康なお口環境の「長期持続」を可能にします。

以前であれば即座に抜歯になっていたような歯でも、先端医療機器=歯科用顕微鏡(マイクロスコープ)や最新の接着技術などを用いる事によって、可能な限り歯を抜かずに残せる可能性が高くなりました。そのような治療法が「歯の温存療法」と呼ばれています。

歯科マイクロスコープを導入している歯科医院は、まだまだ少ないのが現実です。当院は、歯科マイクロスコープを使用した精密歯科治療を実施している数少ない歯科医院です。

歯の根の治療

根管治療

歯の根の治療である根管治療とは、歯髄(歯の神経)が炎症や感染を起こした時に必要になる治療です。できる限り自分の歯を残して保存するには、しっかりとした歯の根の治療・根管治療が必要になります。

歯の根管は大変複雑にできています。細かく枝分かれしていたり、湾曲していたり、また硬さの異なる部分もあり、根管治療には非常に高度なテクニックが必要となります。

根管内を拡大・感染源を肉眼で確認しながら行う治療は、レントゲンではわかりにくい虫歯や歯の根の病状も、マイクロスコープにより正確に確認・治療する事ができるようになりました。

時間がかかっても歯科用顕微鏡(マイクロスコープ)を用いたしっかりとした治療が抜歯回避=歯の温存につながります。

根管治療

治療方法はいろいろあると思いますが

武内デンタルクリニックでは、患者様にとって最良と思われる治療を、患者様の立場で考えたいと思っております。

歯の診療・治療・症状に関しまして、分からない事や疑問に思う事も多々ある事と思います。心配事・お悩み事等ございましたら、何でもご質問・お問い合わせ下さい。虫歯や歯周病でお困りの方、どうぞお気軽にご相談下さい。

インフォームドコンセント

武内デンタルクリニック

〒150-0021
東京都渋谷区恵比寿西1-3-9 マーブルフロントエビス3F

03-3461-4180

JR 山手線・埼京線・湘南新宿ライン 恵比寿駅 西口
日比谷線 恵比寿駅

診療時間 日祝
10:00 ~ 13:00

14:30 ~ 19:00

土曜は、16:00 まで
休診日:日曜、祝日
健康保険:保険診療、健康保険各種対応

診療科目

一般歯科(虫歯・歯周病・義歯)、小児歯科
審美歯科、ホワイトニング、予防歯科

当院よりのお願い

当院では、常に丁寧な治療と分かりやすい説明を基本としていますので、相応のお時間が必要となります。特に初めてのご来院は、予めお電話にてご予約の上、ご来院頂きますようお願い申し上げます。同伴者(年齢不問)を伴うご来院は、事前にご相談ください。

武内デンタルクリニック